英語コーチング

英語コーチングのSTRAIL(ストレイル)が選ばれる3つの理由【コスパ最高】

短時間で効果を出すことで知られている「STRAIL(ストレイル)」。ストレイルは、自立学習型の英語学習を取り入れる事で、専門性の高い英語コーチングサービスを低価格で提供しています。

ストレイルでは無料で英語コーチングの体験を受ける事ができるため、まずは英語に関する課題や弱点を知りたいという英語学習者も安心して試すことができます。

>>無料英語コーチングのお申し込みはこちら

STRAIL(ストレイル)の無料英語コーチング体験談の詳細は、コチラの記事で紹介しています。

>>英語コーチングの体験講座で英語伸び悩みの原因発見!

STRAIL(ストレイル)が選ばれる3つの理由!

科学的根拠に基づく学習方法

英語コーチングサービスを選ぶときは、科学的根拠に基づいた学習方法であるかが重要です。いま世界中で「どのように第二言語を学べばより効果的なのか」研究が進められています。

ストレイルでは「第二言語習得研究」をベースに、大学や大学院等で英語習得などについて専門的に学んだコンサルタントがマンツーマンで指導を行います。

第二言語習得研究とは
人間が母語以外の言葉を覚える際の、最適な学習方法を科学的に研究する学問分野。第二言語習得研究の結果から、英語習得に理想的な学習は「インプット(読む・聞く)」を重視するアプローチであることがわかっています。

極限まで無駄を省いた効率学習

毎日忙しい社会人だからこそ、効率にはこだわりたいですよね。ストレイルでは、最低1日1時間の英語学習で成果をだします。

本当に自分に合った正しい学習プロセスと、ライフスタイルに合わせた無理のない学習メニューによって、短期間で効果を上げることができます。

低価格で高コスパ

一般的に英語コーチングサービスは、「マンツーマンであること」「短期間で成果をだすこと」から高額です。ストレイルは、自立学習型の英語学習を取り入れる事で、他の英語コーチングサービスよりも低価格な料金を実現しています。

またサービス開始後に満足できなければ、途中で解約する事も可能です。

>>英語コーチングスクールの料金比較はコチラ

\無料体験講座受付中/

STRAIL(ストレイル)のプランと費用

プラン受講期間受講回数入会金受講料
3ヶ月プラン12週間12回50,000円255,000円
6ヶ月プラン24週間24回50,000円510,000円
※1か月延長4週間4回85,000円

※料金は税別です
※お支払いは一括もしくは分割(4回/6回/12回)がご利用いただけます

ねこさん
ねこさん
コーチングの受講をした後であっても、いつでも中途解約可能です!また、入会前に無料体験を受けられます

ストレイルの無料体験講座の申込手順や内容については、コチラの記事で詳細をまとめています。

>>英語コーチングの体験講座で英語伸び悩みの原因発見!

STRAIL(ストレイル)のキャンペーン情報

STRAIL(ストレイル)の最新キャンペーン情報は、公式サイトに掲載されています。あまりキャンペーンを実施していることはないので、もし公式サイトでキャンペーンをしていたら、ラッキーというぐらいで考えておきましょう。

公式サイトに載っていなくても、キャンペーンを行っている場合があります。体験講座を受講した際に講師に聞いてみましょう。

 

STRAIL(ストレイル)を体験してわかった良いところ・悪いところ

STRAIL(ストレイル)を3か月間受講してわかった、良いところ・悪いところをお伝えします。

STRAIL(ストレイル)の良いところ

  • コーチは全員が言語学を専門的に学んでおり、レベルが高い
  • 無駄な事を一切やらないので、1日1時間の勉強で効果がでる
  • 正しい学習方法だけでなく、学習を無理なく継続する仕組みをつくることができる

STRAIL(ストレイル)の悪いところ

  • 自習が学習の中心となるので、自分で学習ができない人には向いていない
  • コーチの指導を素直に聞き入れる人でないと、期待するような効果はでない
  • 受講生同士の繋がりの場は提供していないので、他の生徒と一緒に頑張るということはない

3か月間の体験談については、こちらの記事で詳細を書いています。

>>STRAIL(ストレイル)を3か月間受講した体験談

\無料体験講座受付中/

STRAIL(ストレイル)の口コミ・評判

30代・女性・会社員
受講期間:2ヵ月間
TOEICスコア:810点から920点にアップ

効率よく指導してくださいました。英語ができるだけではなく、第二言語として英語を学んだことがある講師ばかりで、毎日勉強を続ける方法やコツを教えてくださいました。また、私の不得意分野を見つけてくださり、そこを重点的にやっていったので点数をあげることに繋がりました。
ネイティブが使うような話法に関する質問をしたところ、講師の方がその場で答えられない事があったので、もう少し質をあげて欲しいところです。上級者向けにはネイティブ講師がいてくれたら助かりました。

40代・男性・会社員
受講期間:3ヵ月間
TOEICスコア:500点から700点にアップ

単なる英会話塾ではなく、コーチングというだけあって、短期間でスケジュールと目標設定を行ってレッスンを受けることが出来ました。あきらかに短期間で英語力が強化され、目標値に達することが出来るのでありがたかったです。
特にこれ、という要望や悪かった点はありません。はじめは料金がちょっと高めだな、と思ったこともありましたが、短期間集中で語学力を強化できることを考えると、妥当というか逆にコスパがいいのではないか?とおもったぐらいです。

40代・女性・会社員
受講期間:2ヵ月間
TOEICスコア:650点から800点にアップ

これまで英会話スクールが三日坊主で続かなかった人も、ストレイルなら続けやすいと思います。オンラインコースを選べば通学する手間がなく、助かります。自宅でマイペースに学べるし、これまでTOEICのReadingはできてもListeningができなかったのですが、出来ない原因がわかりListeningが大幅に向上しました。無料体験ができたのもありがたいです。
個人的に受講料が高いと思います。他の英語コーチングサービスに比べれば安いですが、もう少し安いと助かります。

STRAIL(ストレイル)のよくある質問

STRAIL(ストレイル)のコーチングの流れは?

ストレイルのコーチングは、週に1回60分となります。

コーチングは対面、もしくはオンラインです。

前半30分

  • アセスメントテストの実施

後半30分

  • シャドーイングテスト
  • 単語テスト
  • テスト結果をもとに課題の分析を実施
  • 重点箇所の確認と来週以降のトレーニング内容の伝達

3か月間のトレーニングで実際に行う学習内容は、コチラの記事で紹介しています。

>>英語コーチングSTRAIL(ストレイル)3か月間の体験談

STRAIL(ストレイル)はオンラインで受講できる?

はい、オンラインでもスタジオでも受講することが可能です。スタジオは、新宿、銀座、恵比寿、横浜、大宮、北浜にあります。また、自習室として利用する事もできます。

STRAIL(ストレイル)の教材は自分で購入する必要がある?

基本的な教材は、全てストレイルが準備し自宅に送られてきます。

個々の生徒の課題によって、教材を追加購入する場合もあります。追加教材も市販の教材となっており、「TOEIC L&Rテスト文法問題でる1000問」などが良く利用されています。

はりねずみくん
はりねずみくん
こんなに、沢山の教材を使いこなせるかな?
ねこさん
ねこさん
生徒の課題に合わせてコーチが学習教材を選ぶから、心配しなくても大丈夫だよ

STRAIL(ストレイル)とENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)の違いはなに?

STRAIL(ストレイル)は、コーチングに特化しており、ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)はコーチング+学習トレーニングとなります。STRAIL(ストレイル)はコーチングに特化している分、料金が抑えられています。

はりねずみくん
はりねずみくん
ぼくは英語を勉強するの久しぶりだから、イングリッシュカンパニーがいいかな?
ねこさん
ねこさん
自分だけで学習を進めるのが不安という人は、イングリッシュカンパニーの方がオススメだね。イングリッシュカンパニーでも、無料体験講座をやっているから一度受講してみるのがイイね。

>>ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)の公式サイトはコチラ

STRAIL(ストレイル)とPROGRITの違いはなに?

推奨している学習時間が大きく違います。STRAIL(ストレイル)は大学や大学院等で言語習得について専門的に学んだコンサルタントが、無駄を省いた学習プランをデザインするため1日1時間ですが、PROGRITは1日3時間の学習を推奨しています。

より自分に負荷をかけて英語学習をしたい人はPROGRIT、最大効率・高コスパで学習をしたい人はSTRAIL(ストレイル)がオススメです。

はりねずみくん
はりねずみくん
1日3時間も英語学習に時間を割くのは厳しいかな。。
ねこさん
ねこさん
激しく自分を追い込みたい人は、PROGRITでより負荷をかけた学習をしてもいいかも

>>PROGRIT(プログリット)の公式サイトはコチラ

シャドーイングとは

英語学習トレーニングの1つ。リスニングをしながら、その音を真似して自分でも発音することで、音声知覚の自動化に効果的です。音声知覚を自動化する事で、英語の意味を理解することに脳のリソースをまわすことができます。

音声知覚とは

音を聞いた時に、音声の中から単語を正確に認識すること。ネイティブが実際にしている発音と、学習者が知識として持っている発音に、ギャップがあると正しい単語として理解することができません。ネイティブが英語を話すときは、話しやすいように音を変化させてしまうため、音声変化のパターンを知ることで、上手く聞き取りをすることができます。

音声変化とは

英語の音声変化は5つのルールがあります。STRAILの運営会社のスタディーハッカー から、英語の音声変化のパターンを練習する事ができる【無料アプリ】がリリースされています。
>>Listening Hacker

当サイトのイチオシサービスは?

最大効率・高コスパで英語を身につけられるSTRAIL(ストレイル)

STRAIL(ストレイル)は、科学的根拠に基づいた英語コーチングサービスです。自立型学習を採用することで、マンツーマンのコーチングサービスでありながら低価格で高コスパのサービスになっています。

「英語を身につけたいけど時間がない」「なるべく効率よく学習したい…」そんな社会人にオススメです。

無料体験講座を受けるだけで、自分の英語能力や課題、弱点がわかります。申し込みが多いため、受講開始までに1ヶ月以上待つ場合もあるので、申し込みは早めにすませましょう。

\無料体験講座受付中/

参考文献:最速最短英語学習マップ(著)StudyHacker ENGLISH COMPANY