英語学習法

オンライン英会話を辞めてしまう5つの原因とその対策

オンライン英会話を辞めてしまう5つの原因とその対策
初心者

オンライン英会話、もう辞めようかな~

筆者

せっかく始めたのにもったいない!

いくつかの点に気を付ければ、辞めずに続けられるよ!

「オンライン英会話、つまんないから辞めようかな~」

期待に胸をおどらせて始めたオンライン英会話なのに、こんな気持ちになっては悲しいですよね。

実は、オンライン英会話を始めた人のうち7~8割もの人が3か月以内に辞めてしまっているという調査結果もあるんです。

非常に多くの方が志なかばで挫折して、オンライン英会話を辞めているのです。

せっかく始めたオンライン英会話なのだから、途中で辞めたくはないですよね。

そこで今回は留学経験なしで英検1級、TOEIC890点を取得した私が、オンライン英会話を辞めてしまう原因とその対策について解説していきます。

本記事を読めば、せっかく始めたオンライン英会話を途中で辞めてしまうようなことにはなりませんよ!

社会人の英語学習は、学習効率が大事!ボクも効率にこだわって英語コーチングを活用しましたが、じつは無料で英語学習の効率をあげる方法があります。コチラの動画で今だけ無料公開中なので気になった方はどうぞ。
> 無料動画を見る

オンライン英会話を辞めてしまう5つの原因

オンライン英会話を辞めてしまう原因は以下の5つです。順番に説明します。

  1. 会話にならずにやる気を失う
  2. 全く上達が感じられない
  3. 講師が合っていない
  4. うまく話そうとする
  5. ただレッスンを受けるだけ

1.会話にならずにやる気を失う

「オンライン英会話を始めたのはいいものの、会話が成立しない・・・」

オンライン英会話初心者にありがちです。

外国人講師と英語で会話して楽しい時間を過ごしたいと思ってたのに、講師が話していることは理解できないし、こちらが話そうにも適切なフレーズが頭に浮かばず、沈黙の時間ばかり過ぎていく。

そのうちオンライン英会話のレッスンが苦痛になり、「なんで英語なんてやってるんだろ」とネガティブな気持ちばかりがどんどん強まっていくのです。

オンライン英会話だけで英語が流ちょうになることはありません。

辞めたいと思わずにレッスンを継続するには、オンライン英会話さえ受けとけば何とかなるという甘い気持ちを見直す必要があります。

2.全く上達が感じられない

「全く上達が感じられない」→「お金と時間のむだじゃないか」→「意味ないから辞める」

このような流れで辞めてしまうケースもよく見られます。

これも「オンライン英会話さえ受ければなんとかなる」という甘い気持ちに起因しています。

英語は一朝一夕には身につきません。

英会話力をつけたいのであれば、ある程度の時間をかける必要があります。

初心者がオンライン英会話を始めて一か月で、外国人講師と会話を楽しめるようになることはかなり難しいです。

すぐに英語が話せるようになりたいと安易な気持ちでオンライン英会話をはじめても、思うように会話ができずに辞めたくなってしまうでしょう。

3.講師が合っていない

講師が自分と合わないとオンライン英会話でレッスンを受けていても楽しむことができないため、辞めてしまう可能性が高いです。

ほとんどの講師はまじめで熱心なのですが、中にはやる気に欠け、アルバイト感覚で仕事をしている講師もいるようです。

こちらが話したいテーマを提案しても、自分が気に入らないテーマだと無理やり変えようとしたり、ノンネイティブで英会話力が大して高くないケースもあります。

そのような講師に当たるとストレスばかりがたまり、集中してレッスンに取り組めません。ですので、講師の選択は慎重に行う必要があります。

4.うまく話そうとする

うまく話そうと意識しすぎる人は自分に余計なプレッシャーをかけてしまうため、レッスンを楽しむことができなくなります。

初心者がオンライン英会話で最初から流ちょうに話すことは不可能です。

うまく話したいと、事前に十分な準備をすることはいいことです。

しかし、完璧主義におちいるとできない自分にいらだち、オンライン英会話が楽しいと思えなくなるので注意が必要です。

5.ただレッスンを受けるだけ

ただ漫然とオンライン英会話のレッスンを受けていても、英会話力は向上しません。

オンライン英会話は英語学習の一部です。レッスンの前に予習し、終わったら復習して知識を定着させる。この予習→レッスン→復習のサイクルがあって、はじめて効果のある学習となります。

レッスンを受けていれば何とかなるだろうと、レッスンを受けること自体が目標になっていると、いつまで経っても英会話力は上達せず、やがて辞めてしまうことになるでしょう。

オンライン英会話を辞めてしまわないための5つの対策

オンライン英会話を辞めてしまわないための対策は以下の5つです。順番に説明します。

  1. 英語の基礎力をつける
  2. 上達には時間がかかることを理解する
  3. リラックスを心がける
  4. 主体性をもってレッスンを受ける
  5. 講師を変える

1.英語の基礎力をつける

オンライン英会話で最低限の会話ができるように、事前に英語の基礎を学習しておきましょう。

この場合の基礎力とは中学卒業レベルの英語力(英検3級レベル)を指します。

詳しくはオンライン英会話で全然話せない理由とその対策を参照してください。

2.上達には時間がかかることを理解する

英語を話せるようになるには、ある程度の時間が必要になることを理解しておきましょう

Language of the Worldの記事によると、日本人、中国人、韓国人が英語習得に必要な時間は2,200時間とのことです。

2,200時間と言われても、あまりの多さに圧倒されてしまうかもしれませんね。

ですので、とりあえず1,000時間を目標にするとよいでしょう。

英語習得までの学習時間についてはオンライン英会話が続かない5つの原因とその対策も参照してください。

また、上達を測る指標として各種英語検定を受けてみるといいです。

特にTOEICは実力がスコアで示されるのでおすすめです。

TOEICについては【TOEIC点数配分の仕組み】TOEICスコアは英語偏差値ですを参照してください。

3.リラックスを心がける

完璧主義を捨てて気楽にかまえましょう。

初心者が最初からうまく話すことなど、ほとんど不可能です。

英会話は間違いながら上達するもの。講師もあなたに完璧さなど求めていません。つたない英語でも一生懸命話せば、熱心に耳を傾けてくれるし、間違いを直してくれます。

予習→レッスン→復習のサイクルをしっかり守って学習を続けましょう。

レッスンを受ける時の心構えについてはオンライン英会話を苦手に感じてしまう4つの原因とその対策も参考にしてみてください。

4.主体性をもってレッスンを受ける

受け身になるのではなく主体性を持ってレッスンを受けるようにしましょう。

レッスン以外に予習、復習を行うのはもちろんのこと、レッスンを受ける際には「会話の主導権」を握るようにしてください。

自分がレッスンのテーマを決め、司会を行い、学びたいことを学ぶようにしましょう。

質問のしかたについてはオンライン英会話で何言ってるかわからないときの対処法と解決策を参考にしてください。

5.講師を変える

講師が合わないと感じているなら、講師を変えてみましょう。

講師についてはオンライン英会話で全然話せない理由とその対策を参考にしてみてください。

オンライン英会話を辞めようと考えているなら英語コーチング

初心者

英語コーチングだと辞めないで続けられるのかな?

筆者

経験豊富なコーチがマンツーマンで相談にのってくれるから

心強いよね!

オンライン英会話を辞めようと考えている方は、英語コーチングを検討してみてはいかがでしょうか。

現在、筋トレなどフィットネスの世界では常識となりつつある「パーソナルトレーニング」。

トレーナーがマンツーマンで指導をすることで追い込んだトレーニングが可能となります。またトレーニングだけでなく、食事や日常生活まできめ細かにアドバイス、管理するので、途中で挫折することなく、大きな成果を上げています。

英語コーチングは英語学習のパーソナルトレーニングです。

英語コーチングの特徴をまとめると以下のようになります。

  • 経験豊富なコーチによるマンツーマンのカウンセリング
  • 生徒一人一人に合ったオーダーメードの学習プラン
  • 学習目標達成のためにレッスン以外の学習や生活についてのきめ細かなアドバイスやチェック

コーチはいずれも大学や大学院で言語学を修得した外国語学習のプロ。学習方法や教材について熟知していてアドバイスが的確なので英語学習について迷いがなくなり、より集中した学習が可能になります。

オンライン英会話より費用はかかりますが、コーチの徹底したサポート、高い目標達成率を考えると十分に見合う投資と言えます。

回り道をすることなく最短で目標を達成したいと考えているなら、ぜひ英語コーチングの導入を検討してみてください。

英語コーチングの体験談は《STRAIL 体験談》実際に3か月間のコーチングを受けた効果と感想で詳細を紹介しています。

まとめ

オンライン英会話を辞めてしまう5つの原因

  1. 会話にならずにやる気を失う
  2. 全く上達が感じられない
  3. 講師が合っていない
  4. うまく話そうとする
  5. ただレッスンを受けるだけ

オンライン英会話を辞めてしまわないための5つの対策

  1. 英語の基礎力をつける
  2. 上達には時間がかかることを理解する
  3. リラックスを心がける
  4. 主体性をもってレッスンを受ける
  5. 講師を変える

より高い効果を期待できる学習法として、生徒一人一人に適したプログラムを用意できる英語コーチングがある。

当サイト独自に英語コーチング(22社)をランキング。あなたにピッタリの英語コーチングサービスをツールで診断!気になる方は「英語コーチングのおすすめ比較ランキング」をご覧ください。

ABOUT ME
三田康弘
留学経験なし、独学で英検1級、TOEIC890点を取得する。現在もスコアアップを目指して英語学習を継続中。将来は通訳ガイドになって日本の魅力を外国人に紹介したいと思っている。趣味は筋トレ。本格的にトレーニングを始めてから半年でボディコンテストの某地方大会で5位入賞を果たす。

「英語コーチングもいいけど、もっと手軽に英語を上達したい」と思っているあなたには、コチラの動画がおすすめです。英語上級者の人は知ってるけど、英語初心者の人が意識していない「明日から英語が上手くなるヒントが満載」です。メールアドレス登録だけで”無料”で観ることができますよ
> 無料動画を見る

\あなたに最適な英語コーチングスクールを診断/
無料診断をする
\あなたに最適な英語コーチングスクールを診断/
無料診断をする